◆平成30年も暮れも間近い12月8日(土)に、中支部主催の「鳥越神社から浅草散策」ハイクに

千葉支部から有志4名が
参加しました。

都営メトロ「蔵前駅」10時に中支部+西支部メンバーと合流し35名程のハイク好きが、浅草寺

目指してスタートです。

皆さんガイド役の説明を聞きながら、のんびり晴天の日だまりに誘われ、90分ほどで浅草寺に到着です。

浅草寺境内では自由行動となり、お参りする人、境内散策する人、浅草土産探す人、それぞれです。

そして、13:00からは楽しみの忘年会です。

普段、顔合わせできない他支部の皆さんと忘年会会場に移動です。

そして、年の瀬の「ハイク忘年会」は盛り上がり、時間はアット言う間に過ぎていきました。

年明け1月5日(土)の新年ハイク+新年会での再会を期して、解散となりました。

◆散策コース

蔵前駅⇒鳥越神社(千貫神楽の渡御ある鳥越祭り)⇒蔵前神社(大相撲発祥の地)⇒浅草寺


※当日は、前関東電友会会長の石原様が特別参加され、忘年会は大いに盛り上がりました。

▲鳥越神社 
・白雉2年(651)創建の歴史ある神社
・1月8日とんど焼き、鳥越祭りは有名

▲蔵前神社 
・元禄6年(1693)に京都の石清水八幡宮を勧請したのが始まりの神社
・勧進大相撲発祥の地
・千代の山、鏡里、大内山、栃錦など、名力士の名が・・・
▲浅草寺 
・仲見世通りは外国人を含め、大勢の見学客でごった返していた

▲全員で記念写真
・浅草公会堂入口には、渥美清、美空ひばりなど、著名人の手形が…
鳥越神社から浅草散策 (中支部ハイクと交流)

千葉支部暇人会

TOP